アーカイブ

飲む日焼け止めってどう?効果とかあるんだろうか…

最近、実は種類が増えてきている飲む日焼け止め。
日焼け止めサプリがあると数年前に知ってから、横目で見るように気にしている人も多いのではないでしょうか。

飲む日焼け止めって実際どうなの?

美肌ケアに敏感な人は、もう飲んでいる人もいるかもしれません。
が、実際は様子見という人もまだまだ多いんじゃないかと思います。

美容サプリのように、飲むだけで紫外線をカットできるというアレです。

使いたいけど効果が気になる

本当に焼けないのかどうか、焼けたら困るし実際どうなのかはかなり気になるところではないでしょうか。

本当に良いのであれば、紫外線防止クリームから受ける肌ダメージもなくせるから肌アレもしにくくなるし、第一顔にUVクリームを塗らなくていいというのはとても楽です。

どんな成分が入っているの?

細かい成分はメーカーごとに異なりますが、DNA保護作用や抗酸化作用、皮膚細胞が受けるダメージを防御できる成分なんかが入っています。

抗酸化成分が入っているものや、トマトのリコピン成分、美肌サプリに入っている成分もプラスされている飲む日焼け止めもあります。

最近では、ミススペインも飲んでいる独自の紫外線防止成分・ニュートロックスサンが入っている日焼け止めサプリも色々出てきています。

日焼け止めサプリとしてもですが、何となく美肌サプリ面的な側面もあるという感じですね。

どうやって飲むの?1日何粒?何回飲めばいいの?

使ったことがない美容アイテムだと、そもそも使い方もわからないですよね。ですが、基本の飲み方は簡単です。

大体、陽に当たる30分から1時間前に1粒のんで、3-6時間くらいしたらもう1粒飲むという感じです。

日焼け止めクリームと合わせて使うのなら、1日2粒くらいが感覚としては便利だと思います。

結論:日焼け止めクリームと併用すると安心

ということで、個人的な結論としてはSPFが低めの日焼け止めクリームと合わせて使うと安心ということです。

正直、注意書きにあるようにUVクリームを2〜3時間ごとに塗り直すのって面倒です。しかも非現実的です。

でも、汗や時間経過やらで段々と取れてきているらしいUVクリーム。

なので、飲む日焼け止め

今日みたいに暑い日だと、外にいるだけで滝のような汗が流れ出てくることもあります。

個人的には、雪肌ドロップに注目しています。
けっこう本格的な感じで、でも値段的にもいい感じです。

美肌のために腸を整える方法ー青汁論。

健康になりそうだしっ!というイメージもありますが、肌が荒れたことからスタートするというひともいます。

また、誰かから食生活の乱れを指摘されたり、学校や会社の健康診断で思わしくない結果が出たりすると、健康について考えますよね。そして、青汁が良いと教わったりもしますよね。

美肌や便秘にも

実際、1週間くらい続けたら肌の調子があがったとか、便秘が続いてたけどお通じがきたというのはよくあります。

あと、自分健康な生活を過ごしているデキル女感が漂うかも知れません。

効果があると、飽き性な人でもわりと飽きないで一箱のめました!なんて声もあります。

まずくない青汁

青汁のイメージは”まずーい、もう一杯”のCMを見ていたので相当美味しくないんだろうなという人が多い気がします。でも、最近では色んなメーカーが飲みやすい青汁を工夫してつくっています。

パッケージにも、いかに飲みやすいマイルドな味なのか、おいしくてすっきりしているのか、というのが書かれていることもあります。で、トライしてみると、たしかにまずいというのはなくても、同時に美味しいというのもでも無かったりします。

青汁と値段の関係

メーカーにもよる部分も大きいですが、安いものだと粉っぽさを感じてしまっうこともあります。明らかに体調や肌の調子がいいことを感じられるものもあれば、特別調子がよかったなーとは感じないものもあります。

これを毎朝コップ1杯飲み始めたら、翌日には便通があり、その後もお通じが順調になったということもあります。

最近注目しているのは、ゲンキングも飲んでいるとかいう「めっちゃたっぷりフルーツ青汁」です。

野菜だけじゃなくてフルーツもシッカリ入っているので、これが飲みにくいという人はかなり少ないんじゃないかと見ています。

毎日仕事に忙しい人は、朝に一食置き換えるとか、夜遅く帰ってきた時用に、さっと栄養補給できるドリンクとして使うなんて方法もあります。

終電とか22時をまわって帰宅、なにもないけど栄養は取らなきゃ…みたいな時にはかなり楽です。栄養取れなかった…食物繊維が…とかって凹む必要はないですし、なにより短時間で出来てしまうという手軽さがポイントです。

夜遅くだと、本当に仕事で疲れ切って返ってくるのでお風呂に入ってすぐに寝たいというのが本音ですよね。

個人的には、こういう時にサッと飲むという方法も、健康と気持ちのためによいのかなーと思っています。

うっかり日焼けを早急にケアする1番の方法

都会でも蝉の声がミンミンと聞こえるようになってきました。
最近、風は涼しいですがいよいよ夏本番です。

8月1日からは、オンリーミネラルから、新色ローマンティックカラーコレクションも登場なのでちょっと気になっているのですが、バーベキューやレジャー、すべり台のプールなんかも楽しさいっぱいの季節。

でも、肌ケアをしている女子にとっては日焼けが大問題だったりします。

日焼け止め必須は、もう女子の常識!

今の時代、美肌になりたい女子なら日焼け止めをしているのは当たり前になってきています。ひとむかし前なら、日傘をさしている人はおばさん、、みたいなにんしきが ありましたが、そうとも言っていられない状況です。

飲む日焼け止めもアリ

白肌をキープしたいなら、夏のUVクリームは欠かせません。

最近では、メディパラソルやホワイタス、雪肌ドロップなんかの飲む日焼け止めも出てきています。こういう最新技術を活用するのもよいかもしれないですよね。

 

それでも焼けてしまった時、夏の疲れがたまった肌には…

ただ、急な外出や思いの外遊び込んでしまうことなど、うっかり肌が赤くなったり日焼けして火照ってしまったりすることもあります。

気づいたら、夏の終わりに肌がどこtなく黒くなっている気がする、焼けた気がする…そんなことも出てきます。

そういう時に、むかしからの化粧水パックやきゅうりパックという方法もあります。

でも今の時代、やっぱりもっと効果がしっかりありそうな方法で肌のダメージを減らしたいものです。

夏は、汗で潤っていると思いきや、実は冷房や空調の中にいると肌の内側は乾燥しているということが多いものです。インナードライというものです。

夏場は、外にいても室内にいても肌には負担がかかってしまうものなのです。

日焼けした肌ケア、夏で疲れてしまった肌は、プロに任せるのが安心!

1番オススメしたいのは、やはりエステでのケアです。

しっかり保湿してくれたい、ダメージ肌にアプローチしてくれたり。エステによっては、日焼けした肌ケア用のプログラムを夏限定で用意するところもあるようです。

何ヶ月も通い続けるにはお金がかかります。

でも、意外と1デイ体験だったら2000円や3000円で体験できることもあります。そうやって、体験価格でエステのハシゴをするなんて言うのも面白そうです。

お得なサイトは色々ありますが、最初はやっぱり、誰でもしっている大手が安心だと思います。

日焼け後のケアはエステで美白/気軽に行ける人気のオススメエステなら

冷房や空調にまけないために!化粧水、美容水で保湿する!

夏なのに、かなり涼しい日が続いています。
やっぱり地球寒冷化は正しかったのか…!?とか思いつつも、涼しい風がふくのは気持ちが良いですよね。

もう秋の気配を感じる今日このごろ。
ですが、UVケアや肌の保湿はしっかりしつつ、夏の厳しい冷房や空調にまけない肌を作っていきたい所です。

化粧水、美容水などの使い方

ということで、今日は保湿に重要な化粧水や美容液の塗り方や使い方、わたし的なオススメポイントや方法を紹介していきます。

化粧水や美容水の塗り方、今はこんな感じです。

美容水

美容水には、プラセンタ入りの美容水や、とろっとした感触のものなど、オリーブなどの天然成分だけでできたものなど色々あります。

でも、どの美容水にも共通していえる、肌に優しい使い方というのもあると思います。

石鹸で洗顔したら、掌に500円玉ほどの美容水をとって両手に広げてから、顔全体を手で覆うようして美容水をつけます。

両掌を使って、摩擦しないように美容水を置いてくるようにして載せていくのがポイントです。

以前はパンパンパンとたたきながら美容水をつかう方法が主流な時もありましたが、逆に傷つけることもあると知ってからは、本当にソフトに優しく使っています。

掌の美容水がつきたら、肌もいい感じの状態になっていると思います。

とにかく摩擦は避けるべし!

これは美容液だけに限ったことではありません。
洗顔をするときもそうだし、日焼け止めを塗る時も、ファンデーションを塗る時も、クレンジングをするときもそうです。

美容家によっては、肌に触るときや美容液をぬるときは、基本すべて薬指を使うという人もいるくらいです。

薬指は弱い指なので、1番肌に優しく触れることができるから、なのだと思います。

これを読んでからは、わたしも薬指美容法をしたりしています。お肌に触るときは、ほんとうにそっと触れるか触れないかくらいで。

(最近は、夜寝る時ってふつーに摩擦しちゃうよな…とかも気になってきました。

プラスワンアイテムの裏ワザ

状態や気候によっては、しっとり感をプラスしたいという時もありますよね。そういう時はグリセリンを使うというのもアリです。

グリセリンは、大抵どこの薬局にも置いてあります。安いです。

化粧水が終わったら、グリセリンをほんの一滴だけ拳にのせて、蒸気のように優しく使っていきます。

冬なんかの乾燥しやすい時には、こういう使い方をすると夜まで時間が経ってもしっとりするので安心です。

 

今日の美容アイテム紹介!Geスキンケアシート

お肌のためにたっぷりな睡眠を、というのはよく言われていることです。

が、最近のわたしはちょっと寝すぎです。
1日12時間とか平気で寝ています。

午前中は寝る時間、お昼もゆっくりする時間…みたいな、もうよく分からない領域になっております。

これからどこへゆくのやら…。
そして、寝まくっているのでお肌の調子は割といいです。

ちょっと今は人生の踊り場というか、休憩時間という感じです。寝ている時間の方が活動している時間よりも長いというこの時期がいつまで続くのかは分かりません。

が、少しずつ本来の自分を取り戻している最中です。

今日の美容アイテム紹介

そんなこんなで、ちょっと面白い?状態の私なのですが、美容アイテムを紹介したいと思います。

日記とともに、ふと気になった美容アイテムを紹介していきたいと思います。コーナー的に書いていこうかなとも思っています。

Geのスキンケアシート

ナチュラルスキンエードから出ているシートです。
QVCで紹介されているので観たことがある人もいるかもしれません。

このシートの特徴は、クレンジングとスキンケアと角質ケアの3つができる、という点にあります。

メジャーなのかは分かりませんが、韓国チャームゾーンと小椋ケンイチさんがつくったブランドです。小椋ケンイチさんは、メイクアップアーティストなので、専門家ならではの意見が反映されていそうですよね。

お肌のキメにそって優しく拭くだけで保湿を与えながら角質ケアができます。しかもクレンジングシートとしても使えます。なめらかな肌へと導いてくれるという感じ、保湿のためのプラセンタエキスや、少し前に話題いなったフラーレンなんかも入っています。

化粧を落とすのが面倒な時とか、ちょっとした一泊なんかで役に立ちます。感覚的には、スキンケア的な要素も入っているので楽です。

ただ、マスカラやポイントメイクをこれだけで!というのは厳しいです。あとは石けんで落ちないのやウォータープルーフなんかも、試したことはないですが厳しいのでは?という感じです。

ダマスクスローズとかシトラスとかホワイトリリーとか、香りによっていくつか種類が分かれています。パッケージも、さすが?なのか可愛いです。

わたしは甘い香りよりも、柑橘系のサッパリとした香りの方が好みだったりします。

暑い夏ですが、メイクも工夫して快適に楽しめるといいですよね。ただ、こういうアイテムは摩擦には十分注意していきましょう!

コーセーの人気クリーム、クチコミや使用感!

今日は、口コミとかで評価している人もいる、コーセーのモイスチュアスキンリペアクリームについて紹介します。

いいアイテムを使っていると、肌をほめてもらう機会というのも増えますよね。
肌質や食生活、ライフスタイルがそれぞれ違うので合う人と合わない人がいるとは思いますが、肌の調子がいい時って、それだけでテンションが上りますよね。

誰と合わない時でも、肌の調子がいいだけで気分がいいし、誰に合う予定はなくても顔にニキビや吹き出物ができるだけでちょっと気分が落ちたりします。それだけ、女子と肌の関係は切っても切れない関係ということなんだと思います。

コーセー・モイスチュアスキンリペアクリーム

コスメは好きで、美的やMAQUIAなどの美容雑誌も購入して、いろんな化粧品を使うのが趣味ですが、クリーム部門ではこちらの商品が不動の1位かもしれません。

深い青緑の容器にリラックスできそうな感じですが、40gで5000円です。
ライスパワーエキスNo11というのが入っている医薬部外品なんですよ。無着色、無鉱物油というところも嬉しいですよね。香りは優しい感じです。

この商品が発売されてから通算で何個購入したかわからないくらい気に入っている人もいると口コミで観たことがあります。

しっとり派に!

このクリームは、どちらかというと、普段、乾燥に悩んでいる人向けなのかなと思います。しっとりとしていて保湿効果も高い感じです。だから、季節で言うなら夏よりは冬という感じかなぁと思っています。

とくに、冬に粉吹いてしまう人やファンデーションが全然のらない人なんかには良いかと思います。つるんとした肌にしてくれます。

似たアイテムも!

ドラッグストアでは30%OFFで数年前から似たクリームで「コーセー肌極」が発売になっていますが、それよりコスパが良く肌極も試しましたが結局戻りました。

オイルor美容液の後に、このモイスチュアスキンリペアクリームを使っています。

生理前や季節の変わり目などの不調の時でもしみずに安定感が抜群です。

休みの日などメイクが面倒な時は洗顔後このクリームのみの時も。バリア機能も高い気がします。花粉のシーズンなどでいい感じです。

もしかしたら、人によっては「可もなく不可もなく・・」との人もいるかもshれません。が、このクリームは体調よくない時や他のクリームに変えた時にその違いに気付きます。

今日は、夏なのに5月なみの涼しさでした。
涼しいのは嬉しいですが、もう少し全体的に気温が低くなったらな−とも思っちゃいます。明日からまた暑くなるかもですが、体調管理しながらやっていきましょう。

使ってみたホワイトマスク!

今日は、少し使ったことのあるパックを紹介したいと思います。

クリアターン ホワイトマスク HA

洗顔後のお勧めアイテムは「クリアターン ホワイトマスク HA (ヒアルロン酸)」です。週/1回しかやってないので自己満足なのかもしれませんが、美容液たっぷりの集中ケアマスクでとても気持ち良いです。

とりあえず楽!

洗顔後に顔へシートを貼ってるだけで良い所は魅力です。
貼っている間も洗濯や食器洗いが出来るからです。朝も夜も、化粧水やローションが浸透する間は何も出来ないというのは、急いでいる時なんかは難しいですよね。

家族と会話するきっかけにもなります。
…まぁ、シート張っているのですが家族なのでそこはOKかなと思っています。

お値打ち価格で、ドラッグストアーや通販でも購入出来るのが便利です。気に入ったアイテムでも、意外と近くのお店に無かったりするといつの間にか切れていて、買うのが面倒になったり…なんてこともありますし。

ヒアルロン酸はあるも、ベタつかず

ヒアルロン酸入りは使用後肌がべたつく商品も多く嫌だのもありますが、それもとくにありません。

堀の深い人や濃いめの顔にも!笑

シートの切り込み部分が深いです。
なので、少しだけほりが深めなのでよかったです。
ヒアルロン酸入りを利用してますが、プラセンタ入りやコエンザイムQ10入り等の商品もあります。

まとめと日記あれこれ

色々書いてみましたが、何とも、使ったことがあるパックの数が少ないので比較対象も少なかったりします。

あとは日記です。
コスメとか美容関係ないですが、なんとなく書きたくなったので…。

今日は、とある勉強会に行ってきました。
みんなで、あるDVDを観た後に感想なんかをシェアしたり話たりする、というものです。全体的にほんわかとした雰囲気で進んだのですが、どうも違和感が…。

で、ふと思ったのですが、わたしはもうこの分野に関しては知識は十分だな、と思ったのです!こういう会に参加するよりは、あとは自分で深めていったり自発的な行動をしていく段階なんだなーというのを感じました。

次の段階に行くには勇気がいりますが、そこも何となくやっていこうと思います。
たぶん、やってみたら行けちゃうんじゃないかな−というのも、薄々思っていたりします。けど、やっぱり迷う気持ちもあるわけで…。

でも、そんな今日でも肌の調子は良かったです。
お風呂あがりも、我ながら良い感じかと!

と、最後は自慢して終わっておきます。

HABAのスクワクレンジングの使用感や口コミ

W洗顔なしでりメイクが落ちるのにしっとりな使用感の優れもの、HABAのスクワクレンジング。
これ以外の物を使うと毛穴がつまり吹き出物が出るというほどです。

それに、W洗顔をすると乾燥したりヒリヒリして痛かったりするのですが、これだと1つでよくて保湿もされるので良いです。

吹き出物に悩まされることもなく、肌の調子もいい感じでうs。
私流ですが、メイクなしの日の時の洗顔も、洗顔フォームよりもこちらで軽く洗う方がツッパリ感もないし乾燥もしないのでほぼ毎日欠かせないアイテムです。

HABAのスクワラン

スクワラン、もうかれこれ数年愛用している人もおおい、ハーバーのスクワラン。

実はコスパ良し!

15mlの小瓶が税込1512円と高価な印象ですが、1回の使用量が1滴なので十分3ヶ月は持ちます。
三代の悩みである、「乾燥」「毛穴」「小ジワ」を全て一本で全てケアしてくれます。

使い方も楽!

洗顔後すぐに化粧水をつけてスクワランを顔全体にのばすだけという手軽さも高評価のポイントです。感想も防いで、モチモチな感じになります。しかも、どうしても面倒なときには化粧水すっとばしてスクワランひとつにしたりもします。

ザ・シンプルケアです。
でも、これひとつでも十分肌の調子は良いですし、感想や毛穴も以前よりもいい感じでうs。

いくら効果的なスキンケアでも、手間のかかるものは長続きしません。毎日のことですから。

さすがは10代から50代の人も使っている、もっと早く出逢いたかったという口コミも見かける人気アイテムです。

スクワランの口コミ

5年間スクワランを使っている50代の人で、肌はきれいだと言われる人もいるのだとか。皮が人より薄く、市販の化粧水ではヒリヒリしてずっと悩んでいたという人の口コミも激ボメでした。

その人の口コミはこんな感じです。

薄いゆえに一年中乾燥がひどく、体調が悪いとすぐに肌に現れていました。

色んな化粧水を試しましたが治らずたどり着いたのがHABAスクワランオイルです。無添加で天然のオイルの為まったくヒリヒリしません。また純度の高いオイルですが付けてもべたべたせずに肌にすーっと馴染みます。

私は特におでこが乾燥がひどく毛穴が開いてブツブツが良くできてたのですが使い始めてからブツブツが出来なくなりました。また二十代後半から目の下の小ジワが気になり出したので塗り続けたら心なしか良くなってきました。

このスクワランオイルは塗ると汗と自然に混ざり合い肌脂膜になり乾燥や紫外線などから肌を守ってくれます。これから紫外線が多くなってくる季節なのでしっかり使って肌トラブルから予防したいです。

すごいですよね。
かなり説得力があります。

まずは美容に必要な土台作りから!

今日は記念すべき1記事目です。
ということで、すべての美容の大元になる基本情報をまとめていきたいと思います。

十分な睡眠

ゴールデンタイム22時から2時までのゴールデンタイムには極力睡眠時間にするのが重要です。

それだけで翌朝の肌質や化粧ノリが違ってきます。
また、それを1ヶ月できた月とできない月では、翌月にも関わってくることもあります。

体の中も、寝ている間に調整されます。

寝不足女子は、クマもできてしまうし余裕もなくなりがち。
たっぷり睡眠をとれって、愛され女子になっていきましょう。

適度な水分補給

また、睡眠同様に大事なのが水分補給です。
人間の体は70%が水分と言われています。

(あ、これは年代や性別によっても変わってきます。子どもが1番多くて、大人になるに連れて段々少なくなっていきます。いつまでもみずみずしい肌でいたいですよね。)

そして、睡眠中にも水分が奪われていきます。
一時期、常温のお水を2リットル近く飲むといいということがよく言われていました。お水を大量摂取する事で新陳代謝や血行、そしてお肌もよくなるので一石二鳥だということも言われていました。毎日お水をたくさん飲む習慣を身につけている人もいます。

しかし、今はこれは正しくもあり間違いでもあると思っています。それは最近、それぞれの体質によって合う・合わないがあることが分かってきたからです。

漢方では、水を多く摂り過ぎるのも「水ぶくれ」のような状態を作ったり冷えのもとになると言われています。

現状、多く摂り過ぎて冷えていたり調子がよくなければ、一度減らしてみるというのもアリかもしれません。

カラダの声を聴きながら、1番自分にあう水分量を見つけられるといいですよね。

質の良い食事

カラダは、食べたもので出来ています。
できるだけ手作りのもので、添加物の少ない食事を心がけていものです。

スキンケアより紫外線よりなにより、まずは食べるものが一番重要です。外側のケアよりも、内側の状態が肌を作っています。

これ鉄則。
高いスキンケアアイテムや基礎化粧品を使うよりも、そのぶん良い油や食事に気を使うほうが効果的、ということは、いつも頭の中に入れておくことをオススメします。

ストレスを溜めないこと

以上のこをすべてを踏まえた上で、最終的なストレスとか気持ち的な部分が1番重要と思っています。

ストレスはニキビや肌荒れとして肌に影響が出てきます。

栄養が、食事が、睡眠が…とこだわりすぎるよりは「ま、いっか」的なノリも大事。

ということで、これから詳しく毎日の美容記事を書いていきます。