うっかり日焼けを早急にケアする1番の方法

都会でも蝉の声がミンミンと聞こえるようになってきました。
最近、風は涼しいですがいよいよ夏本番です。

8月1日からは、オンリーミネラルから、新色ローマンティックカラーコレクションも登場なのでちょっと気になっているのですが、バーベキューやレジャー、すべり台のプールなんかも楽しさいっぱいの季節。

でも、肌ケアをしている女子にとっては日焼けが大問題だったりします。

日焼け止め必須は、もう女子の常識!

今の時代、美肌になりたい女子なら日焼け止めをしているのは当たり前になってきています。ひとむかし前なら、日傘をさしている人はおばさん、、みたいなにんしきが ありましたが、そうとも言っていられない状況です。

飲む日焼け止めもアリ

白肌をキープしたいなら、夏のUVクリームは欠かせません。

最近では、メディパラソルやホワイタス、雪肌ドロップなんかの飲む日焼け止めも出てきています。こういう最新技術を活用するのもよいかもしれないですよね。

 

それでも焼けてしまった時、夏の疲れがたまった肌には…

ただ、急な外出や思いの外遊び込んでしまうことなど、うっかり肌が赤くなったり日焼けして火照ってしまったりすることもあります。

気づいたら、夏の終わりに肌がどこtなく黒くなっている気がする、焼けた気がする…そんなことも出てきます。

そういう時に、むかしからの化粧水パックやきゅうりパックという方法もあります。

でも今の時代、やっぱりもっと効果がしっかりありそうな方法で肌のダメージを減らしたいものです。

夏は、汗で潤っていると思いきや、実は冷房や空調の中にいると肌の内側は乾燥しているということが多いものです。インナードライというものです。

夏場は、外にいても室内にいても肌には負担がかかってしまうものなのです。

日焼けした肌ケア、夏で疲れてしまった肌は、プロに任せるのが安心!

1番オススメしたいのは、やはりエステでのケアです。

しっかり保湿してくれたい、ダメージ肌にアプローチしてくれたり。エステによっては、日焼けした肌ケア用のプログラムを夏限定で用意するところもあるようです。

何ヶ月も通い続けるにはお金がかかります。

でも、意外と1デイ体験だったら2000円や3000円で体験できることもあります。そうやって、体験価格でエステのハシゴをするなんて言うのも面白そうです。

お得なサイトは色々ありますが、最初はやっぱり、誰でもしっている大手が安心だと思います。

日焼け後のケアはエステで美白/気軽に行ける人気のオススメエステなら

コメントを残す